スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

ベガーズ再び 〜造形美に酔うダック〜
日生で「ベガーズ・オペラ」再演が始まりました!

私は先週の初日と、昨日出かけて来ましたよ。
ちょっと上演時間がタイトになったという
噂もありましたが、
ぜーんぜんタイトな感じはしなかったな〜。
マチネ13時開演16時半終演・・・って、
やっぱり長いですよねー。
多少進行が速い?と思う場面もありましたけど、
基本的にどこか削られてしまった!と
思うようなところは無かった印象です。
(実際はどうか?)

まあ、そんなながーい舞台ですが、
さすがに昨日は長く感じませんでした。
むしろ短い!とすら感じたそのわけは、
舞台上席での初観劇だったからですっ!

いやーもう・・・
目の毒。
何が毒かって、ネコイラズじゃないけど、
内野さんの後姿が毒。
セクシー過ぎるってば。
衣装が特に、ほら、パツパツのスパッツで(笑)
ついつい、太ももとかに目がいってしまいます。
逞しいというか、色っぽいというか。
造形的に美しい!
ダビデとはよくいったものだ!
さとしさんのすらっとした立ち姿もステキだけど、
内野さんのは一線を超えている。
日頃から言ってますが、私は動きに重みを感じ、
なおかつ身軽な人、特にそういうダンサーが大好き。
内野さんもまた、止まっていても美しいのだけど、
動き出すとまた、なんともいえないスケール感を
感じます。
舞台からはみ出しそうな躍動感と、
対照的に静寂の中に佇む姿もいとおしい。

あのお席には、内野さん以外にも
当然収穫はありましたよ。
面白かったのは、カウチに寝そべるマクヒースに
花びらを撒いた後、袖に引っ込むノエルくん。
小声で「ありがとうございました〜〜〜」
走り去って行くのです。
あまりにおかしくて、マクヒース見るの
忘れてしまいました。
通常の客席では聞くことの出来ない台詞や、
見えない演技など、いろいろ堪能しました。
客席に背を向けた時も内野さん初め皆の演技は
実に細かいですよ。

そして、自分が舞台上から客席を見渡すと、
あまりの奥行きの無さにビックリ。
意外と狭い日生劇場なのでした。
上演中は当然客電落ちるので、
なんというか、舞台上だけで一つの劇場空間が
出来上がっているようです。
最後にはポリーとダンスも踊れて、
お楽しみてんこ盛り。
一度は体験すると良いですよ。
舞台上席お勧め!
| 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 01:03 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Recommend
エースをねらえ! DVD-BOX
エースをねらえ! DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

勘助でハマッた人〜!
ぜひこっちも見てね。
ダクログ
Link